『さがす・つくる・まもる』
ライフステージ有限会社
         9:00~18:00アドレス:info@life0.jp
水曜日・祝日
2021年10月15日
ブログ

浜松市『ごみの有料化』について

浜松市では、令和2年に浜松市環境市議会に、家庭ごみの有料化について諮問し、何度も部会が開かれ、令和3年10月12日に「ごみの減量に有効な施策」との答弁が行われました。


なぜ、有料化の話になったのか・・・

現在浜松市では、一般廃棄物(資源物含む)が年間24トン出ているほか、家庭から出される1人当たりのごみの量も政令市の平均を上回っているそうです。
年間24トンもの処理には約61億円という膨大な税金がかかっているのが現状です。
また、他の政令市9市では、ごみ袋価格に手数料上乗せなどの家庭ごみ有料化をし、減量効果が見られているそうです。
今後、有料化に向け「手数料回収・実施時期」などについて本格的に検討が進められそうです。


浜松市では、❛ごみ・資源物の出し方便利帳❜があり、細かく分別方法や出し方などが書いてあります。私自身、ごみの分別を見直さなければいけないと改めて思い、他人事ではないため、今後とても気になります。

arrow_upward