『さがす・つくる・まもる』        ライフステージ有限会社
         9:00~18:00アドレス:info@life0.jp
水曜日・祝日
2021年07月06日
ブログ

夏野菜を食べよう

夏野菜とは・・・きゅうり、なす、トマト、ピーマン、オクラ、とうもろこしなど夏に収穫される野菜のことです。
夏野菜には、栄養価が高く夏バテなどに効果が高いといわれています。
どういった栄養価があるのか?調べてみました(^^)/


きゅうり
95%が水分で、不足しがちな水分を補給してくれます。カリウムを多く含むため、むくみ・高血圧対策にもなります。

ピーマン
ビタミンCはトマトの4倍!コラーゲンの合成を助け、メラニン色素の沈着を防いでくれたりと、紫外線を受けやすいこの時期にとってもありがたいです。

とうもろこし
タンパク質・糖質が主成分なので、食欲がない時や間食などにおすすめです。ビタミン・ミネラルなどバランス良く含まれていて、夏バテ効果が高いです。食物繊維も多く、腸内環境も整えてくれます。

かぼちゃ
βカロテンが非常に多く含まれています。体内でビタミンAになり、免疫力向上や他の栄養素の働きを補助してくれます。夏バテにも効果があります。



まだまだ夏野菜はたくさんあり、今日はほんの一部しかご紹介できませんでしたが、どれも栄養価がとっても高い!!と改めて思いました。
旬の時期に旬の野菜を食べ、夏を乗り切りましょう(^^)/










arrow_upward